FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍首相、9条改正「政治家の責任」=自衛隊観閲式で強調

 世論調査では、1位が年金、2位が経済、憲法改正は12位中7位でした。憲法改正は国民は望んでいません。今を生きる国民が望まぬことをやるのが今を生きる政治家の責任でしょうか。

 正論なら、自民党原案である筈が、公明党が反対なので、憲法改正を実現する為の、自衛隊明記案という摩訶不思議な案です。
 名家の馬鹿息子が名を残したいが為の憲法改正は、今や知れ渡っています。

 特定秘密保護法(反対82%) ・安全保障関連法(反対70%) ・TPP関連法(反対68%) ・ 共謀罪法(審議不十分60%) ・働き方改革法(今国会不要69%)などなど、安倍政権の決めてきたことは国民が望まないことばかりです。

 自分や妻が関係したら、議員も辞めると言いましたが、妻は金銭授受は無い者の、明らかに口利きをしました。政治家の責任として、辞めるべきでしょう。
 この他にも、強弁の結果出てくる、辻褄合わせの嘘の数々、政治家として実態解明はせず、口先だけで責任は全く取っていません。
 麻生大臣他、官僚を含めた、部下の不祥事についても、口先だけの責任。これが今を生きる政治家の責任の取り方なんでしょうか。

スポンサーサイト



消費増税、予定通り来年10月実施…首相表明へ

 安倍首相は私の憲法改正を理解するにはは読売新聞を読めといいましたが、閣議決定の前に読売新聞が消費税アップを報じたのは、読売新聞は政府系御用新聞であることを自ら広報しています。

 前回、リーマンショックなみの不況が来るかもで、課税延期をしました。結局、狼少年でした。
 通貨過多、株バブルで、経済不況の可能性は何時起きても可笑しくないし、米中の貿易戦争がその引き金になるかも知れません。1年後、上げられる環境が無ければ、絶対実施するの約束が、また反故にするのでしょうか。

 カード決済はクレジット会社に儲けさせるだけ、カード決済に疎い高齢者層は恩恵に浴しません。半分税収を減らす緩和策は、何時まで続けるか言っていないのは無責任です。
 オリンピック後、経済の失速は免れません。

 軽減税率が8%、こんな高い国はありません。サマータイム同様、欧米では複雑怪奇な軽減税率見直しに批判が高まっています。生活必需品の消費税額を低所得者に還付するやり方の方が、混乱や二次投資が無く、逆進性が少なく効果的です。

 アベノミクスの恩恵を受けた企業や個人に、収入を捕捉して、もっと課税すべきです。
 応能負担して、再分配することが、消費の拡大、社会の活性化に繋がります。

安倍総理と玉城知事が初会談 基地移設で溝埋まらず(18/10/12)

 翁長前沖縄県知事の県民葬のときに、菅官房長官が代読した安倍首相の弔辞とカンペは一緒ではないでしょうか。
 恐らく安倍首相は理路整然として文章は書けないと思うので、スタッフが書いた原稿と思います。だからカンペなんでしょう。
 原稿が無いと、あんな人たちとか、私や妻が関わっていたら議員も辞めるとかになるのでしょう。

 スタッフが原稿を書いてくれ、全て演出してくれるので、案外、総理大臣になれるかも知れませんね。誰でも大臣に成れるのと同様ですね。

 せっかく来たのですから、同じこと2回言うのではなく、これまでに無い沖縄に寄り添う具体策を言うのが、沖縄の民意に真摯に向かう態度です。
 会談が、知事就任後4ヶ月が9日に短縮という見せかけでは無く、中味に誠意を見せるべきです。

愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。