≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『まるこ姫の独り言 民主党の崩壊に拍車をかける貧乏神菅政権』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーします。

名古屋のトリプル選挙は、変化を求めている民意がハッキリ表れてはいませんが、選挙結果から民意を探ると、どうも税金で飯を食っている、議員や役人の公僕化だと言うことではないかと思います。
政権交代でも国民が求めていたものは、国民はハッキリと気付いていないが、議員や役人の公僕化ではないかと思います。
政権交代で国民は熱くはなったが、エジプト革命のようにもっともっと盛り上がらなかったのは、平成維新の意味を良く理解していなかったではないかと思います。
国家主権をお上から初めて国民の手にすることだったと思います。
鳩山政権の失敗をみて、菅政権は官僚やアメリカ、大企業、マスコミという大権力から主権を取り戻すことを早々と諦めてしまいました。
それが支持離れの根本だと思います。

唯一それを強烈に推進できたのが、国民生活が第一、官僚主導から政治主導を掲げた小沢さんだったと思います。
政権交代の目的が平成維新ではなくて、政権交代と思っていた民主党は、野党から与党になった途端に与党ボケが始まり、政権の座に居座ることを第一に考え始めました。
その筆頭が菅さんら5人組(ほかは、仙石、枝野、岡田、前原の各氏)です。
小沢さんが検察とマスコミの共同作業で嵌められて、初代首相となるはずの代表の座を引きずり下ろされたのは、実に巧妙で、心臓を打ち抜く妙手だったと思います。
マスコミ・検察に抵抗しなかった反小沢民主党は選択を誤り、既得巨大権力の軍門に下り、一方その分断工作により党勢を完全に削がれることなったと思います。

先週のサンデーモーニングで、また毎日新聞の岸井氏が許し難い発言をしていました。
小沢氏の政治と金は山ほどあり、真っ黒だから、民主党は除名すべき、小沢氏は政権を去れと言うようなことを言っていました。
抽象論ならいざ知らず、特定の個人の名を出して、証拠も無しにクロと決めつけて、それを視聴者の前で宣伝し、人の人生を狂わせる権利はどこにあるのでしょうか。
ジャーナリストであれ、国会議員であれ、許されるものではありません。
法律を守るべき、報道被害には細心の注意を払うべきジャーナリストが、証拠も無しに人を貶める行為は許されません。
完全に名誉毀損です。
TBSもこういう発言をするコメンテーターを採用するとは、見識を疑います。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。