≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年に亡くなった忌野清志郎の反原発の唄が見直されています。
1988年、チェルノブイリの大事故(1986年)をみて作ったものです。

忌野清志郎「サマータイム・ブルース」
オリジナル歌詞: E. Cochran & J. Capehart
替え歌詩: 忌野清志郎

暑い夏がそこまで来てる みんなが海へくり出していく
人気のない所で泳いだら 原子力発電所が建っていた
さっぱりわかんねえ、何のため? 狭い日本のサマータイム・ブルース

熱い炎が先っちょまで出てる 東海地震もそこまで来てる
だけどもまだまだ増えていく 原子力発電所が建っていく
さっぱりわかんねえ、誰のため? 狭い日本のサマータイム・ブルース

寒い冬がそこまで来てる あんたもこのごろ抜け毛が多い (悪かったな、何だよ)
それでもテレビは言っている 「日本の原発は安全です」
さっぱりわかんねえ、根拠がねえ これが最後のサマータイム・ブルース

(原発という言い方も改めましょう。何でも縮めるのは日本人の悪い癖です。
正確に原子力発電所と呼ぼうではありませんか。心配は要りません)

あくせく稼いで税金取られ たまのバカンス田舎へ行けば 
37個も建っている 原子力発電所がまだ増える 
知らねえ内に漏れていた あきれたもんだなサマータイム・ブルース

電力は余ってる、要らねえ、もう要らねえ
電力は余ってる、要らねえ、欲しくない
原子力は要らねえ、危ねえ、欲しくない
要らねえ、要らねえ、欲しくない
要らねえ、要らねえ、
電力は余っているよ 要らねえ、危ねえ、


You Tube
SUMMER TIME BLUES
RCサクセション / サマータイム・ブルース ('88.12.31)
RCサクセション サマータイムブルース~LOVE ME TENDER
日本の原子力発電所は安全です♪ 地震 震災 福島 原発 事故 放射能

チェルノブイリのときは37基の原発が、今は54基になってしまいました。
恐ろしいことに、2020年までに9基、2030年までに14基以上の新増設をめざしています。
現在30%の電気を賄っている原子力を40~50%に引き上げ、依存を高めていくと言います。
福島第1原発の大事故は、菅政権が環境政策から原発依存へと舵を切った矢先の大事故でした。

原子力の恐ろしさを国民に伝えることなく、何が何でも安全と国民を騙して作ろうとしています。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。