≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


菅・鳩山・小沢トロイカ一線を退くべき…仙谷氏
 民主党代表代行でもある仙谷由人官房副長官が、菅首相(党代表)の早期退陣要求を明言した。
 また、仙谷氏は首相、鳩山前首相、小沢一郎元代表の「トロイカ」が一線を退くべきだとの考えを表明した。仙谷氏は次期代表選で野田財務相の擁立を検討しており、野田氏や、仙谷氏に近い前原氏、枝野官房長官らの世代による党運営を目指す意向を示したものだ。「恩讐を超える」ことにも言及し、小沢元代表を巡って続く党内対立に終止符を打つことにも意欲を示した。
 ただ、仙谷氏に対しては「首相を要職で支え続け、表裏一体の立場にあった責任を明確すべきだ」との批判も出ている。
 小沢元代表に近い議員は仙谷氏の発言について、「信用できない。小沢氏を排除しようとする可能性は十分ある」と警戒感を示した。
 首相に近い閣僚の一人も、「あっさり首相退陣のカードを切ったら野党が調子づくだけだ」と述べ、仙谷氏の首相退陣シナリオに否定的な考えを示した。
(2011年6月13日08時39分 読売新聞)


菅さんの若い人に引き継ぎたい、仙石氏の菅・鳩山・小沢トロイカ一線を退くべきの発言は、小沢さんを強烈に意識し、権力は我々が引き継ぎ、小沢氏に絶対に渡さないぞという、小沢さんへの恐怖の表れとなって出ています。
鳩山さんが失敗し、鳩山さんを引き継いだ菅さんが失敗し、トロイカの二人が失敗したのだから、小沢さんも引くべきと言う理由は全くナンセンスです。
二人が失敗したのなら、残る小沢さんが引き継ぐというのが筋でしょう。
ましてや政権交代の元となった2009マニフェストは小沢さんがつくったもの、理念も何もかも分かっている小沢さんが首相としてマニフェストを実行する責務があり、小沢さんが総理になって執行するというのは極めた当たり前の考え方です。

検察官僚、マスコミが力を合わせて、小沢氏を風評被害で貶め、さらに裁判に引きずり込み、自民党が小沢氏抜きだと組めると行ったり、仙石氏がマスコミ論調同様に、トロイカ体制3氏は引退すべきと言ったりして、小沢氏を政界から無くしたいという意図が強烈に感じられます。
官僚、マスコミ、自民党など、既得権益を有する者は自分たちの既得権益を奪われないよう、国民生活が第一、国民主権の小沢氏に絶対、権力を渡したくないと思っているのでしょう。
国民主権を望むはずの国民は、悲しいかな、国民主権を切ろうとする彼らに乗せられています。

民主党Bの前原氏、野田氏などの、引き継ぎたい若い人達の実力は、閣僚や執行部でこの2年見てきましたが、誰一人傑出した力を持つ者はいませし、ほとばしるような情熱、確固たる理念を持ち合わせている者はいず、兎に角、頼りなさ過ぎます。
何よりも、官僚のイヌの野田氏やアメリカのイヌの前原氏のように、既得権益と手を組んでしまった人達で、政権交代の国民主権に逆行しています。
イメージや雰囲気での若い人がよい、世代交代ではなく、老若男女を問わず、真の実力のある、統率力のある、国家観を持った、政権交代の趣旨である国民主権を標榜するリーダーが必要なのだと思います。
小粒で小市民的な国会議員ばかりのなかで、唯一、それに近いと言えるのは小沢氏くらいだと思います。

民主党Bが自分たちの失政の責任をとらず、権力維持を続けるのなら、空白ができても、総選挙をして、がらがらポンと、国民のために身を犠牲にする議員に、総取っ替えするしかありません。
その場合は、マスコミに洗脳されることなく、国民は命がけでて、国民全体にとって何が大事かを考え、そのためには国をどういう方向に持って行くべきか、自分の考えに合った候補は誰か、国民のために身を犠牲にする候補は誰か、本当に民主主義、国民主権を考えなければなりません。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。