≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今朝のモーニングバードはTPP賛成派の元経産相の官僚が出ているが、慎重派の専門家が出ていないので、賛成の番組づくりと言えます。
しかし、毎週出演するゲスト達は3人とも、慎重派だったと思います。
最近、本音を言うようになった宇治原氏が、時既に遅し、負け戦だと言っていたのが、本当のところだと思います。
テレ朝の解説者?が受け身の政治決断ではなく、攻めの外交をすべきというのも、正解だと思います。

アメリカはアメリカ国内と同じルールを守らせるのが目的です。
FTPなら、交渉事になりますが、多国間だと、多数決でやられる公算が強く、FTPより分が悪いのではないかと思います。
日本だけがごねて他国に迷惑を掛ける形に追い込まれ、渋々不利な条件を飲むのが目に見えるようです。
例えば、農業なんか、米豪ニュージーランドの農業輸出大国が強力に進め、発展途上国は農産品が安いので、日本の味方をしてくれる国があるとは思えません。
勝算も戦術もなく、味方の国もなく、闇雲に参加するのは馬鹿の骨頂です。
ましてや、将来ビジョンの提示もありません。
TPP参加表明は、アメリカのように弱肉強食の格差社会にしたいと言っているのと同義、分野が多岐に亘る分、小泉政権よりも酷いと思います。

アメリカは北米自由貿易協定があるにも関わらず、アジアの市場を荒らしに来ていると思います。
環太平洋になるかどうかは、中国の動向に掛かっていると思います。
中国はいずれアメリカのGNPを抜きます。
今でも、アメリカを抜いて、中国が日本にとって、最大の貿易国です。
推進派は、このまま、環太平洋になるというようなことは言っていますが、そうはならないと思います。
中国が黙って、アメリカが中国を孤立化させ、アメリカの有利な市場を造るTTPに入らざるを得ないようにするのを指をくわえているわけはないと思います。
TPPより経済規模が大きくなるアセアン+3や、日中韓FTPを強力に、進めることでしょう。
TPPよりこちらの方が、益々貿易量も拡大し、日本にとって有効です。
その中でウイン・ウインの関係を築くべきと思います。

国民の8割がTPPは説明不足だとするなかでの、TPP参加は民主主義の否定です。
米政府によるおともだち作戦の見返りは大きいです。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。