≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国交省、八ッ場ダムの建設継続を決定
読売新聞 12月22日(木)17時1分配信
 国土交通省は22日、八ッ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の建設を継続する方針を決定した。
最終更新:12月22日(木)17時1分>


マニフェストを悉く、覆してきた民主党が、政権交代の1丁目1番地だった八ッ場ダムの中止を諦め、続行を決めてしまいました。
官僚依存すれば、答えは明らか、官僚たちのやってきたことを彼らは絶対否定しません。
御用学者たちの再検討の答えも明らか、中止はあり得ません。
原発と同じ構造です。
同じ仕組み、同じメンバーを使えば、結論も同じです。
そんな分かりきったことすら、出来なかった民主党。
尽きるところは、情熱、やる気が全くなかったということでしょう。
明治以来の官僚主導政治を、我が国初の国民主権にするという政権交代の本当の意味が分かっていなかったのです。
二大政党の政権の座を交代するという単なる政権交代に過ぎなかったのです。
看板が自民党が民主党に代わっただけなのです。
より弱い、より真面目な民主党の方が、官僚の手玉に載りやすい、より悪い政治になりました。

彼らのやること、言うこと、全て信用できません。
国民との契約を悉く、破ってきた嘘つきなのですから。
民主党はもう終わりです。
次の総選挙までには、空中分解していることでしょう。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。