≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


消費税アップの理解を得るため、モーニングバードに岡田副首相が出演していました。

全体がこうなっているとコメンテーターが聞くと、岡田副首相は具体的にそうか、例示せよと反論していました。
政治家としては細かすぎ、まるで細かさは官僚のようでした。
彼は政治家では無く、元官僚であったように、官僚に向いています。
マニフェストが殆ど守られておらず、国民が民主党に裏切られたと感じているので、公務員宿舎など、一々具体に上げなくても、既に世論が示しています。
岡田氏の言い種は官僚の論理そのまま、民主党幹部は、もう完全に官僚に取り込まれています。
岡田副首相が席を立つとき、コメンテーターに完全無視されていたように見えました。

公務員給与2年間限定の8%カットを偉く自慢していました。
政治家が自分から評価してくれと言い出すとは、情けない限りです。
橋下市長が4割カットと言っているのに、そのたった1/5で自画自賛するとはお笑いぐさです。
マニフェストの20%カットまで、12%も残っており、残り任期が1年半でもう無理ではないのでしょうか。

増税しても、歳入が増えるとは限りません。
論より証拠、消費税を3%から僅か2%上げただけなのに、この15年間税収が1度たりとも越えたことはありません。
歳入増は景気が良くなるのが前提であり、即効性があるものではなく、世界経済が不調では尚更です。
それより節約、歳出抑制は直ぐに出来ます。
人件費抑制、無駄の排除、効率的運営、政策の序列、予算の付け替えなどを徹底して、歳出抑制を優先的に進めるべきです。
出を制して入を図る のみです。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。