≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


民主党は、7奉行を中心とする官僚にくっついた執行部の勢力、強いものに巻かれろ執行部に従う人たち、マニフェストも大事だが政権中枢にも離反できないというどっちつかずの中間派。国民生活が第一のマニフェストを作った小沢グループに分かれると思います。
最後は政権与党の座を守りたいため官僚主導政治、既得権益保護に回った人たちと、初心の国民生活が第一をあくまでも貫く人たちに分かれるべきです。

執行部に唯々従属する人たちよりマシな中間派の人たちですが、党一体が大事なんてことは既に水と油で遊離しており、現状認識が間違っていますし、今後国民会議でどうにかなると先送りに期待しても、今出来ないことイコール後退を意味し、更に出来なくなって来ますし、与党であれば少しでも政策実現できるからと言いますが、政権交代の趣旨は根本から変えることでそれが出来なければ何の意味もありません。

国民からの信頼を失った民主党は、次回の総選挙では惨敗間違いありません。
消費税アップは同じ、原発再稼働も同じ、マニフェストの看板を下ろされたら、民主党は自民党との差は大同小異になってしまいます。
自公対民主の構図にしても争点は無く、対立の図式にはならないでしょうから、党に残っていてもじり貧しか無いでしょう。
それなら、起死回生を狙って、離党して、国民が第一を再掲して新党を立ち上げ、自公民に対立するしか無いでしょう。
バラバラでは力は発揮できないので、集結が必要です。
橋下新党が新自由主義なら、欧州の社会民主主義で対抗すべきと思います。
官僚支配からの脱却、消費税や脱原発は共通ですから、協力できるところはあるでしょうが。

官僚の伝統路線に寝返った7奉行たちに民主党を乗っ取られた格好になりました。
もう民主党の実権を取り返すことは困難だと思います。
現執行部は官僚主導というルビコン川を渡ってしまったのですから、日本政治の鉄則である非を認めないに則り、彼らはもう改心することは無いでしょう。
消費税反対派は母屋を乗っ取られたことを認め、党を割るべきです。

マニフェストの個個のメニューは誇大広告の面はかなりあります。
しかし、理念は正しいかったと思います。
だからこそ、国民は政権交代に期待しました。
小選挙区制となって13年4回の総選挙が行われても、高度経済成長が終わり、低成長という新たな段階に移ったのに、自民党政権は歪みを重ね、負の遺産が増えても、政権交代が行われませんでした。
国民の長いもの巻かれろ体質が抜けきらなかったため、自民党依存体質からの脱却は難しく、やむを得ずの誇大政策の面であったことは否めないと思います。
誇大広告的なマニフェストでなかったら、公明党が死にかかった自民党を助けた自公政権は未だ続いてたかも知れません。
誇大広告的であったことも正直に認めた方がむしろ信頼されると思います。

小沢氏は刑事被告人の身ですが、逆風を意識すればするほど逆風となり、先頭を切って立ち向かっていかなければ、追い風には絶対ならないと思います。
愚直なまでに、国家ビジョンとそれに向けた統治機構の作り直しを主張し続けるしか国民の信頼を得る方法は無いと思います。
これこそ政治生命をかけてです。
自己保身が見え隠れすると、人心は離れると思います。

今の官僚寄りの政治、自民党に変わった民主党に反対する議員は、消費税法案に反対票を投じ、新党に結集すべきと思います。
スポンサーサイト


民主党は、7奉行を中心とする官僚にくっついた執行部の勢力、強いものに巻かれろ執行部に従う人たち、マニフェストも大事だが政権中枢にも離反できないというどっちつかずの中間派。国民生活が第一のマニフェストを作った小沢グループに分かれると思います。最後は政権与... ...

愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。