≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍首相や橋下市長や小泉Jなど、国会議員に、まるでアイドルか芸能人のファンが接するみたいに、わーわーキャーキャーするのは、非常に違和感を感じます。
総理大臣は国民の代表であると同時に、国家公務員の代表です。
公務員は公僕で、国民のしもべで、国民より下なのです。
国民に奉仕するのが当たり前なのです。
公僕という考え方は、権力を持つと常に国民を支配したがるのを防ぐための思想と思います。
少なくとも対等同列であって、わーわーキャーキャーする対象ではありません。

安倍首相が所信表明演説で言った、額に汗して働けば報われる社会は、自己責任、弱肉強食の自民党政権の根本思想とは真逆であり、実現は不可能で、額に汗せずとも丸儲けだったり、負け組はより弱者になり、働けど働けど暮らしは良くならない、諦め生活保護が増えるというものです。
安倍首相は強い日本と言いますが、弱い日本にしたのは僅か3.5年の民主党ではなく、失われた20年の自民党政権です。

忘れっぽい、直ぐ許してしまう、長いものには弱い、目先の事しか考えられない国民性を見抜いて、参院選を乗り切り、半分に大きく満たさない支持で、世論とは逆の政治を行おうとしています。
何事も直ぐに忘れ去る、特に痛めつけられたことさへも忘れ去ってしまう日本国民ですが、本当に国民が反省し、反省から学び、深く考えて、賢くならないと、日本は駄目になってしまいます。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。