≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安倍首相が浜田宏一内閣官房参与は学会では、引退した過去の人と言われています。
給与アップは会社が業績上げてからという彼の発言は、国民より経済が大事、完全にお上目線です。

流通業界が安倍首相の介入で、年収アップを続々と申し出ています。
流通業は皆が給料アップしてから購買が増えるもの、業績の上がらない今の段階で、アップと言うのは、内部留保の取り崩しです。
日産自動車もまだ収益が上がっていないのに、ベースアップは内部留保の取り崩しです。
今までシコタマ貯めていたのなら、民主党政権時から協力せよと言いたいです。
マスコミ、官僚、経済界、すべてで民主党政権を潰しに係った、そんな造られた不況の面はあると思います。

物価上昇率2%目標と言いますが、バブル期でさえ、1.3%だったので、2%は異常に高いことになります。
2%と言っても、均一に上がるのでは無く、土地バブルのように、物価の格差は大きくなります。
だぶついたお金は、株などの投資ギャンブルに向かうでしょう。
アメリカが最高の経済で無いのに、株価は最高値、一種のバブル、今の日本も小さいバブルでしょう。

円安になっても、輸出はそれほど増えるとは思えません。
円高で海外進出しているのでは無く、人件費の格差が異常に大きいから、進出しているのです。
円高から円安に振れても、たかだか2,3割ですが、人件費は1/5や1/10はざらです。
為替リスクを無くすために、輸出は円建てが増え、円建てが輸出の半分以上だと言います。
円安になっても、半分は円建てなので、利益が円安分増加というわけには生きません。
人件費を上まって余りあるほどの魅力的な商品でない限り、増えないと思います。
技術はあっても、ガラパゴス携帯では駄目なのです。
大概のものは現地で造れます。
現地生産現地消費、現地で作れるものは現地で造るのが基本です。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。