≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電力業界:原子力委員NPOに1800万円 震災後
毎日新聞 2013年03月25日 02時30分(最終更新 03月25日 10時03分)
 原子力委員会委員の秋庭(あきば)悦子氏(64)が設立したNPO法人に、東京電力や電気事業連合会など電力業界側が毎年多額の事業資金を提供していたことが分かった。原子力委員を巡っては東電出身の尾本(おもと)彰氏(64)が福島第1原発事故後も東電から顧問料を受領していたことが判明、安倍晋三首相が「国民の理解を得るのは難しい」と述べ、尾本氏は委員を辞任。秋庭氏が設立したNPO法人は原発事故後、東電や電事連から少なくとも1800万円受領しており、議論を呼ぶのは必至だ。
 このNPO法人は「あすかエネルギーフォーラム」(東京都中央区)。消費生活アドバイザーだった秋庭氏が01年に設立し、03年にNPO法人格を取得。10年1月の原子力委員就任に伴って秋庭氏は理事長を退き、顧問となったが、現在もNPO運営の相談にのっているという。
 東京都に提出されたあすかの事業報告書によると、09〜11年度に2000万〜4000万円余の事業収入があり、あすか関係者らによると、この多くは東電や、電力10社でつくる業界団体の電事連などからの提供だったという。このうち原発事故後の11年度は2283万円の収入があり、うち600万円余を電事連から受領し、東電から163万円余、日本原子力文化振興財団(原文振)から約250万円受け取っていた。
 原文振は原子力の知識普及を目的に、原子力産業界と学会を中心に設立された財団法人で、現在、中部電力出身者が理事長を、関西電力出身者が専務理事を務めている。
 あすかは12年度にも電事連から600万円余、原文振から約150万円を受領し、これらを合わせると、原発事故後に電力業界側から少なくとも1800万円を受領していた。非営利のNPOにもかかわらず、11年度末時点で3800万円余の正味財産がある。
 これらの資金を元に、あすかは主婦層を対象に原発や放射線などの勉強会開催や機関誌発行などの事業を展開。東電からは消費者アンケート事業を委託され、11年5月まで毎月80万円余受領し、09、10年度は同事業で年間960万円余受け取っていたという。
 あすかはこの他、高レベル放射性廃棄物について国民の理解を得るための経済産業相認可法人の事業を下請け受注し、11年度には約1000万円が支払われた。この事業受注についてはある程度公開されているものの、東電と電事連、原文振からの資金受領は公開していない。


秋庭悦子氏の立ち上げたNPOは消費者にエネルギー問題を考えさせる目的のようです。
エネルギー産業から距離を置いて、NPO活動するのがNPO本来のあり方ですが、エネルギー産業から金を貰っていては批判はできません。
原子力が倫理的・科学的に極めて問題が多いという問題は深掘りせず、消費者に原子力発電を肯定的に啓蒙していたと思います。
極端な言い方をすれば、東電の宣伝部隊と言えます。
業者は消費者と対峙するもので、ケンカ必至の相手から金を貰い、消費者サイドの顔をするなんて以ての外です。
消費者サイドの顔をしながら、業者に従順な消費者に教育するのも、モラルに欠けています。
企業の責任を問う側が、問われる側の企業から金を貰って活動する、秋庭氏は上手いビジネスモデルを考えたものです。

消費者の仮面をかぶった原発ムラの人を消費者の視点から意見を言う原子力委員に選ぶなんて、内閣府も最低、同じ穴のムジナです。
原発ムラの住人なら、知らないはずが無いでしょう。
原子力委員会は電力会社を始め、原子力ムラと何らかの金銭関係が現在は勿論のこと、過去においてもあった場合は、委員をクビにすべきです。

原子力規制委員会では、より強く原子力ムラの関係者を排除すべきです。
原子力規制委員会では5人中4人までもが原子力ムラと関係がありました。
安全の為に経済性は全く考慮しなくて良い筈なのに、本籍原子力ムラの彼らは、虎視眈々と規制を緩めようと考えています。
2012080315_01_1.jpg
原発学者は全て原発ムラの息の掛かったものと言えるので、原子力規制委員会の委員は、京大の小出助教など、原発に反対の人が委員になって、規制の名に恥じない役目を漸く可能になると思います。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。