≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


食料品やエネルギーなど、生活必需品の値上げは貧しい人ほど、直撃します。
物価上昇率2%と言いますが、均一に上がるイメージを持ちますが、給料アップと同様、様々です。
その前に、金融バブルが起きるかもしれません。
世界経済の影響もあり、他力本願にならざるを得ず、日本だけが良くなることも考えられません。
加工貿易の日本は、輸出だけ増える訳はなく、輸入も増えます。
主要輸入品の食糧とエネルギーは投機マネーが入り高騰し安い構造となっています。
現地化が国際的な流れ、日本に優位性のある商品がどれほどあるかというのも疑問です。
少子高齢化・人口減少という大きな閉塞感が全体を覆って、一時的な景気上昇に浮つけない現実があります。
いずれにせよ、テレビに出る経済学者やエコノミストが口々にいうように、マクロで人が動くわけでは無く、彼らの言う筋書き通りに単純に行くとは思えません。
持続せずに、借金だけが残ることも大いに考えられます。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。