FC2ブログ
≪ 2020 01   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  2020 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

またも、冤罪事件である。
こうなると、氷山の一角といわざるを得ない。
時代錯誤の自白に頼る捜査を続けている限り、警察の信頼はない。
また、新しく始まる裁判員制度で、我々市民が無実の人を有罪にしまう可能性があり、無実の人を奈落の底に突き落とすことには耐えられない。警察や検察によって、警察や検察と共犯者になる気分である。
司法によって、被害者も冤罪となった人に申し訳ない気分にさせている。被害者をさらに被害者にさせている。

強姦と強姦未遂の2事件で、被害者の少女らから似ているということで逮捕されたという。
取調室で人格否定され、マインドコントロールされ、取調官の言うままに自供した。

▼続きを読む▼

こんばんは

冤罪事件は、作られるのですね。
声の大きなもの、いちゃもんをつけるものならば
犯罪があったとしても、無かった処理になるだろうし
気の弱いものや、自己を主張しない人間は
人の罪でも、背負わされる可能性大ですね。

この男性も、真犯人がたまたま出来てきてくれた
お陰で、無実が証明されましたが、無実で服役
している人もあるかもしれません。

裁判所も、世間の常識が通用しない変な人間も
多いそうですよ。
民間でもまれてこなければ、真の社会の事は
分からないかも知れません。

いずれにしても、2年後の裁判参加は軽い犯罪なら
まだしも、死刑になるかもしれない事例は絶対嫌
ですね。
人の人生まで背負いきれません(ーー;)
まるこ姫さん、こんばんは

司法試験以後、裁判官に任官してずっと、裁判官の宿舎と裁判所の往復の日常。
裁判官は純粋培養的な人間が出来上がってしまい、世間で言うバランスの取れた人間と言うより、かなり偏った人間に出来上がるのではないでしょうか。
検事や弁護士など、頻繁に交流して、裁判官になった方が、まともな世の見方が出来、現実に即した判決が出来ると思います。
裁判員制度を導入するより、弁護士→裁判官、検事→裁判官という経歴の裁判官を半数以上、占めるようにすべきです。
学校の教師も同様ですね。

裁判員制度は反対です。死刑等の重罪を下す事は出来ません。したくありません。
(因みに、裁判員は日当1万円、裁判官は1000万円以上です。)
裁判員に決まったのに、正当な理由なく出頭しない者は、10万円以下の過料が課されることがあるそうです。
制度が始まれば、裁判員は決断するのが怖くて、責任をプロの裁判官に預けるように、裁判官の意見に同調させてしまい、裁判員制度が実体的には骨抜きで、国民が参加していないということになるのではないかと思います。
そして、また元に戻ると。
この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。