≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

川内原発、再稼働へ「一番乗り」か 優先審査を決定

原発の再稼働の一番の問題は、原発から放射能が漏れれば、周辺住民は必ず被爆すると言う事実です。
原発の直径60km圏内は人口希薄では無く、多くの人が殺到し渋滞し、逃げ切れる前に、放射能が到達してしまいます。
20140313そもそも総研_日本では、原発事故が起きたら安全に避難できない。
避難計画を立てても、実効性がありません。
この重大な批難できるかが、再稼働の要件に故意に入れていないのが最大の問題です。
経産省も原子力規制委員会も、避難にはノータッチです。
避難計画は広域に移動するため、行政単位で済むはずもありません。
地震だけで無く、人口密度の高い日本には、原発に適した場所が無いのです。
触らぬ神に祟り無し、寝た子を起こさないようにして、再稼働しようとしています。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。