≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国家公務員に夏のボーナス=12%増、平均58万6700円
                時事通信 6月30日(月)11時12分配信
国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く行政職職員(平均36.4歳)の平均支給額は前年夏比約6万3400円増(12.1%増)の約58万6700円となった。


予算の10年分、税収の20年分の借金があります。
地方自治体なら夕張市のように財政再建団体です。
国家公務員も、給料やボーナスは低く抑えられるのが当然です。
何よりも、辞めさせられることがない、共済保険、職員住宅など、様々な特典があり、所得が低くても、それを補う恩恵があります。

安倍政権は官僚を掌中に握るため、ボーナスのあり得ない増加をしたのだろうと思います。
復興予算の無駄遣い、横流しも野党から指摘されて応じるが、自ら積極的に正そうとはしません。
一緒にお上として、グルでやっていこうという暗黙の了解を得ているのでしょう。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。