≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アベノミックスが上手く行かないので、日銀は追加緩和のサプライズ(博打)を行った。
アベノミックスの失敗が現実化してきました。
円安は国民生活や中小企業、輸入企業にモロに打撃を与えますが、得をするのは一部の輸出大企業と金融関係者だけです。
産業構造が変わり、輸出企業がグローバル化して、円安にしても効果はさほどもありません。
そして給料上昇にはタイムラグがある。
円安はデメリットの方が多くなっています。
景気がマシですアメリカですら、若者の正社員の場が無いなど、格差拡大が大問題となっています。
金持ち、大企業、金融関係者が豊かになれば、庶民が豊かになるという施策ではもはや、国民を豊かにできません。
先月、86歳で亡くなった経済学者・宇沢弘文さんが言っていたように、経済の拡大を至上命令にするのではなく、「社会的共通資本」が大事と言っていました。さに、「社会的共通資本」は人として当たり前の生活がおくれる人権尊重と言い換えることもでき、ボトムアップこそ、一人一人が輝き、国民全体が豊かになる政策と思います。
おまけに年金の運用を、国債を激減して、博打にでようとしています。
日本の未来は恐ろしいです。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。