≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

東京集中是正へ政府機関の地方移転検討…石破氏
読売新聞 11月3日(月)7時11分配信
 石破地方創生相は2日、札幌市で講演し、東京一極集中を是正するため、政府機関の地方移転を検討する考えを明らかにした。
 石破氏は「国のいろいろな機関を地方に分散させていくことを真剣に考えなければならない。地方に持って行った方がよりいい機関もあるのではないか」と語った。その上で、「地方の方から(移転案を)言ってもらわなければならない」と述べ、受け入れを希望する地方自治体側から意見を聞く考えも示した。
 政府は地方活性化策として、企業の地方移転については法人税優遇などで促進することを検討している。


政府機関の地方移転はお為ごかしに過ぎません。
中央がお金と権限を占有していることこそ問題なのです。
中央集権構造が地方創生の最大の妨げです。
お金も権限も握り、地方の首根っこを押さえ、手法も基準もすべて中央指導では、まるで金太郎飴、碌なものはできません。
財源の7割は地方のお金、地方に任せれば良いだけです。
地方創生は地方の力と地方のお金で、自分たちの責任で好き勝手にやらせることです。

地方創生をしたいなら、東京一極集中を加速させる東京オリンピックを先ず返上することです。
地方創生と東京オリンピック、相矛盾する施策を行っているのに、何故、マスコミは突かないのでしょう。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。