≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安倍首相はしきりにアベノミックスが上手く言っていると言うが、どうなんだろう。
4半期の実質敬愛成長率を調べてみる。
2011年当初はリーマンショック、2013年から実質的に安倍政権が始まった。
2014-09-01_165650-thumbnail2.gif
安倍政権が始まってからだけを見る。(三井住友アセットマネジメント作成の7〜9月期4.1%(年率換算)のグラフ)
140814MK.jpg
7〜9月期の速報値はマイナス1.6%であった。
これを見ると、消費税増税(2014年4月)前の駆け込み需要と増税後の買い控えを外して考えると、アベノミックスは日銀の量的金融緩和(円安、株価高騰)と公共投資によって、GDPは1〜3月期に一気に跳ね上がったが、それをピークに経済成長率は、減少の一途を辿り、去年の10〜12月期でマイナス成長となり、増税後も回復すること無く、7〜9月期にはさらにマイナスへと、沈んで行っている様子が如実に表れている。
+5.2%→+3.4%→+1.4%→−0.2%→○→○→−1.6%
アベノミックスの成長率は最初だけ、あとは完全に尻すぼみ、勢いをなくし、今や景気後退の局面にある。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。