≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

そもそも「アベノミクス」は上手くいっているの?いっていないの?/そもそも総研を見ました。

玉川さんは本田参与の代弁をしていたのはいつもと違った風景で、公平な放送をせよと自民党から圧力を掛けられたのかなと思います。
本心は逆だよと皮肉を込めていたのではと思います。

アベノミックスでは、消費税増税しても、一時落ち込むがV字回復するという説明でした。
増税くらい乗り越えられるという力強いというのが、安倍首相の言葉ですから、増税を延期したと言うことは、アベノミクスは少なくともこの時点では成功はしていない、つまり失敗していると言えます。

本田参与によれば、トリクルダウンで庶民も(それなりに)豊かになると強調していましたが、相対的貧困率が悪化、格差の拡大が少子化を促進させて、日本社会の活力を削いでいることに理解が全くありません。
結局。彼によるとアベノミクスの鍵は日銀であり、国民の気分だそうです。
本来なら、出口戦略まであって、その過程がどうなるかを見通して、成功すると論理的に科学的に言うなら、分かりますが、日銀・国民任せでは全く信用できません。
まるで、自民党に任せる、上手いようにすると言っているようで、お任せ民主主義に受け取れます。
円安がコントロールできるはずはありません。
円高の時、日銀は介入しましたが、世界の金融業界相手では、結局通じませんでした。
インフレも走り出すと、制御は不可能です。
景気は気で、マスコミに景気が良いと宣伝させて、消費させようとしましたが、少子高齢化が進み、若年層の貧困化、老後不安、将来不安という根本の事情がある限り、継続的に消費が高まるはずもありません。
経済、産業もグローバル化しており、単純な論理では進まず、コントロールもできない状況です。
来春には実質賃金がアップしていると言っていましたが、覚えておきましょう。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。