≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


証拠隠滅でパソコンHDを電気ドリルで壊した小渕優子も、団扇で選挙活動をした松嶋みどりも選挙民は圧勝させてしまいました。

有史以来、支配者が庶民を虐げる構造が延々と続き、戦後の与えられた民主主義がそれを根底から覆すする真逆のものであることを誰も会得せず、擦り込まれた、長いものに巻かれろ、勝ち馬に乗る精神が、いつまで経っても、国民から抜けないのだと思います。
義務教育が、個人の個性より集団での適正を重んじ、異質性・多様性を否定することにより、ピラミッド構造維持に有利な、組織に従属的な人間(イエスマン)ばかりを再生産してきたので、長いものに巻かれろ、勝ち馬に乗る精神が維持されてきたと思います。
組織に隷属する駒を作る教育から、創造力に富む、個性溢れる多様な人材を輩出する教育に改めて行かなければならないと思います。

有権者の5割弱が投票に行かず、組織選挙が得意な安倍自公政権が2/以上の議席を取得しました。
自公に投票数は前回、前々回選挙と変わらず、選挙を棄権した10%〜20%の人が自公圧勝の結果を作ったと言えます。

選挙に行かなければ、どうなるかを想像できない人が多くいるように思います。
それは自分のこと、自分の利益しか考えられない、他人のこと、周りのことが考えられないためだと思います。
それは棄権者だけでなく、自民党支持者など、多くの国民がそうでは無いかと思います。
原発の地元でも、自分さえお金が貰えたら、周辺30キロ圏の住民のことは知らない。
沖縄に米軍のしわ寄せしても、内地の人は知らんぷり。
財政が1000兆円も赤字なのに、大企業と同じ給金を取る官僚はさも当然の顔、等々。
これは、教育で自分の成績さへ上がりすれば良く、他人はどうなっても良いというのが影響しているように思います。
自分さへ良ければ良い、他への関心が無い、他人の痛みが分からない、という人間が生み出され来ると思います。
自分だけでなく、他人や周辺の環境への意識、他人や全体が良くなることなど、そんな教育が必要では無いかと思います。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。