≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍政権はイスラム国の問題で、世界と言うより、アメリカに貢献し、良いところを見せようと思ったのでしょう。
中国、韓国問題を自ら興して、その後始末すらできないのに。
イスラム国は都市を攻撃する際、病院から襲うというほど、戦争で人道なんて意味ないと思っている連中です。
周辺国の避難民支援すれば、周辺国はその分戦費に回せるから、軍事援助と変わらないという論理も成り立ちます。
支援金は人道組織に支払われるのでは無く、周辺国に支払われるので、人道支援に全部使われる保障もありませんし、お金に色もありません。
人道援助であっても、周辺国側に加担しているという捉え方もできます。
少なくとも、人質として後藤さんがとらわれていることは昨年11月には、安倍政権は知っていました。
と言うことは、二人を救出すると無く、リスクを冒したことになります。
人命より、自分の功績を優先したことになります。
周辺国の人道支援はイスラム国に口実を与えると安倍政権は考えなかったのでしょうか。
お金をばらまきに中東に行くという安倍政権のパフォーマンスは浅はかだったと思います。

そもそも、イスラム国が敵対しているのは空爆する欧米であり、領土で争っている周辺国です。
十字軍、植民地、イスラエル建国で、イスラムを蹂躙してきた欧米とは違って、日本は敵対関係にありません。
中東問題には直接、首を突っ込まない方が良いと思います。
それより、自ら関係を悪化させた中韓、北朝鮮、米軍沖縄基地の問題に専念すべきです。

周辺国への2億ドルの支援は止めると表明して、人質の解放を促し、国では無く避難民支援をしている赤新月社やNPOなどを直接支援することにしてはどうかと思います。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。