≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イスラム国の新声明全文:後藤健二さん解放と引き換えに同胞の釈放求める
2015年1月25日03時21分 印刷 Facebookでシェアする Twitterでシェアする関連タグ:イスラム国(IS)後藤健二ヨルダン
イスラム国は24日深夜、拘束中の後藤健二さんとみられる男性が、湯川遥菜(はるな)さんとみられる男性の写真を持つ音声付きの画像をインターネット上に公開した。画像と音声の信ぴょう性は、政府が確認を急いでいる。英語の音声は、湯川さんが殺害されたと伝える一方、後藤さんの解放と引き換えに、ヨルダンで収監されている同胞の釈放を求めている。
音声は「I am Kenji Goto Jogo(私は後藤健二)」と話しているが、本人のものかどうかは不明。後藤さんと交流のあるフリージャナーリストの安田純平さんはNHKに対し、「これまで報道やインターネット上に出ていない後藤さんの情報に触れているし、音声は本人の声のようにも聞こえる」と話している。画像と音声は、「このメッセージは後藤健二の家族と日本政府によって受け取られている」という文章で始まっており、音声の概要は下記の通り。

私はケンジ・ゴトウ・ジョゴ(後藤健二)だ。私の同房者・ハルナ(湯川遥菜)が、イスラム国の地で殺された写真を見ているだろう。あなたたちは警告を受け、期限が与えられていた。そして、私を捕らえていた者たちは、言葉どおりに行った。
アベ(安倍首相)、あなたがハルナを殺した。脅迫を深刻に受け止めず、72時間以内に行動しなかった。(後藤さんの妻の名と思われる呼び名)、私の愛する妻、愛している。そして、2人の娘に会いたい。私の身にも同じことを、アベにさせないでくれ。諦めないで。家族と友人、また私のインディペンデント・プレス(後藤さんの会社)の同僚がともにいるだろう。われわれの政府に圧力をかけ続けるべきだ。
彼らの要求はより簡単だ。彼らは公平になりつつある。彼らはもはや金を求めていない。だから、資金集めのテロリストについて心配する必要はない。彼らは、ただ収監中の彼らの姉妹、サジダ・アル・リシャウィの釈放を求めているだけだ。これは簡単なことだ。サジダを引き渡せば、私は解放される。
ちょうど今、実際これは可能のようだ。われわれの政府は確かに石を投げたほどの距離にある。皮肉にも、われわれの政府の代表はヨルダンにおり、彼らの姉妹サジダはヨルダン政府によって収監されている。
もう一度、私の命を救うことがどれだけ簡単か強調したい。彼らの姉妹をヨルダン政府から彼らの元に連れてくれば、私はすぐに解放される。私は彼女のためのものなのだ。
(妻の名)、これが、この世界での私の最後の数時間となるかもしれない。話すだけの死人になるかもしれない。この言葉をあなたが聞く最後の言葉にしないでほしい。アベに私を殺させないでほしい。

「I AM KENJI」 解放願う声、世界に広がる
2015年1月26日05時07分
 どうか無事で帰ってほしい。「イスラム国」に拘束された後藤健二さん(47)への祈りを込めて、「I AM KENJI(私はケンジ)」と掲げた写真を交流サイトに投稿する動きが世界に広がっている。殺害情報が伝えられた湯川遥菜さん(42)のゆかりの人たちは「間違いであってほしい」と声を震わせた。
 シリア人のムーサ・アムハーンさん(33)は交流サイト「フェイスブック(FB)」に写真を投稿した。青い文字で「I AM KENJI」と手書きした紙を両手で胸の前に掲げた自身の写真だ。
 トルコの難民キャンプを取材する後藤さんの通訳を務めたのは3年前。その後、政府軍のヘリ攻撃で村民らの多くが殺されたシリア北部の村に同行した。暴力にさらされる子どもたちの世界への「窓」にしようと、パソコンを置いて使い方を教えるプロジェクトも一緒に立ち上げた。
 シリア内戦の現場で涙を流していた後藤さんの姿が忘れられない。プロジェクトに2千ドルを寄付してくれたのに、「自分の名前は出さなくていい」とも言われた。「ケンジは人間味にあふれていた。みんなが愛している。また会いたい」。「兄弟」と呼び合う後藤さんの解放を祈る。


アベ(安倍首相)、あなたがハルナを殺した。
私の身にも同じことを、アベにさせないでくれ。
アベに私を殺させないでほしい。

これは強烈なメッセージ、安倍首相には痛手です。
安倍首相はこれが潮目、あとは墜ちるのみです。

後藤健二さんを助けるI AM KENJI運動がインターネットで拡がっています。

報道ステーションで元官僚の古賀さんは、私達日本人は平和を愛していて、安倍首相とは違うのだI am not ABEと中東でアピールしたいと言っていました。

安倍首相のやりたいようにやらせれば、そのうち、アメリカの命令で、中東で戦争しなければなります。
私達は、強者の味方、好戦的で積極的平和主義の安倍首相ではありません。I am not ABE
私達は、後藤さんのように、弱者の味方、真の平和主義者です。I AM KENJI
安倍首相の独裁的政治を止めましょう。Stop ABE
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。