≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


橋下氏「12月までに新党」=国政転身も、維新分党提案へ
時事通信 8月29日(土)16時49分配信
 地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹大阪市長は29日、大阪府枚方市で街頭演説し、同会を母体とする国政新党について「(自身の市長)任期満了の12月18日までの間に、大阪維新の会という国政政党をつくる道筋を付けて、松井一郎大阪府知事や会のメンバーにその政治グループを引き渡したい」との考えを明らかにした。 
 橋下氏は演説で「東京と本当に交渉できる政治グループを大阪につくりたい」と強調。大阪都構想など自身が掲げる政策に賛同する議員で新党を結成する考えだ。新党の代表には大阪維新幹事長の松井氏が就任するとみられる。
 橋下氏に近い維新の党の馬場伸幸国対委員長ら「大阪系」議員10人は29日夜、同府泉佐野市内で会合し、全員が一致して新党に参加する方針を確認した。非大阪系議員の参加も見込んでいる。
 会合には橋下、松井両氏も出席。今後は、維新の党の松野頼久代表に対し、分党を求めて交渉する方針だ。
 また、松井氏は記者団に、橋下氏が国政選挙に出馬する可能性について「十分ある」と述べた。橋下氏は今年5月、大阪都構想の賛否を問う住民投票で反対票が過半数を占めたのを受け、政界引退を表明している。これを撤回して国政に転身した場合、新党がその受け皿になるとの見方もある。 


こんな嘘つき人間、見たことがありません。
出だしから2万%選挙に出ないという大嘘から出発した政治家です。
最初から大嘘をついたのですから、嘘は何とも思わないのでしょう。
大阪都構想の住民投票で敗北したとき、江田共同代表が責任をとって辞めたのに、敗北の張本人である橋下共同代表は最高顧問に居座り、間もなく政治から手を引くと言いながら、中央政界にも影響を行使しし続けています。
政治家を辞めると言ったのは、辞めないでという人たちを大阪都構想の住民投票に賛成票を投じさせたかった、その為の単なる戦術だったのです。
党を割らないと言った翌日には、新党を作るとはよく言ったものです。
地方政治に専念すると言ったのも大嘘。
橋下氏のいない新党は何の影響力も無く、瓦解するのみ、政治家を続けると断言したのと同じことです。
政治家を辞めるというのも大嘘だと分かりました。
目的を達成するためには、平気で嘘を付く、こんな政治家は信用をおけません。
馬脚を現した橋下氏に、これでもっと風は吹かなくなるでしょう。
元サラ金弁護士を信用する大阪府民、大阪市民は早く目を覚まさなければなりません。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。