≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 子どもの貧困対策 政府が基金に寄付呼びかけへ(2015/10/20 05:58)
政府は、経済的に苦しい家庭の子どもを支援する団体などを助成する基金に寄付を呼び掛ける方針を決定しました。
 安倍政権は、子育て支援の目玉として「子どもの貧困対策」を掲げていて、民間から寄付を募り、経済的に苦しい家庭の子どもを支援するNPOなどに資金を提供する「子供の未来応援基金」が今月1日に創設されました。しかし、19日の段階で、寄付金は約150万円にとどまっています。今後は企業を訪問して寄付を呼び掛けたり、ホームページから手軽に寄付できるシステムをPRしていく方針を確認しました。


子どもの貧困の解決は有志がお金を出して有志がボランティアで行う、笑ってしまいます。
政府は金も出さず、掛け声だけで何ももしない。
焼け石に水で、5万%無理です。

子どもの貧困の解決は、富の再配分、豊かな者から貧しい者へ富を移転する、税の使い道の配分を子ども重視に変える、豊かな者に増税して、それを子ども貧困の解決に使う、これは世界の常識です。
欧州の社会民主主義や福祉国家の政策です。
格差拡大し子どもの貧困を深刻化させてきた自民党の政策ではありません。
子どもの貧困を解決するためには、野党に政権を譲るしかあり得ません。

子どもの貧困を招いてきた張本人が謝罪も反省もせずに、子どもの貧困解決の国民運動とは、国民を愚弄するにもほどがあります。
安倍政権に騙される国民では子どもの貧困、日本の沈没は避けられません。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。