FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 保守2大政党に大いに疑問を感じます。
 弱い者の味方であるリベラル派への選択枝が無くなってしまうので、良いのでしょうか。国民が右傾化しているのでしょうが、それにしても、国民と議員の構成が不一致、リベラル派議員が余りに少なすぎます・
 誰か、リベラル派の有名人が出て、我々の受け皿となって欲しいものだと思います。

 全員の希望の党への移行を前原氏は約束したので、皆賛成したのを代表としてどうするつもりなのでしょうか。後に分党するとして、リベラル派議員には希望の党の候補者を立てないというのが、最低限の代表としての責任だと思います。

 自民党が中道右派から極右まで幅が広いのは小選挙区制にぴったりあっているのに、希望の党は中道右派しか入れないという小池代表の考え方には、小選挙区制ではどうかと思います。ましてやお金も組織も手に入れる見返りにやることでは無いと思います。

 安倍一強を終わらせるには、自民党から希望の党へ票が流れることに期待し、リベラル支持者はリベラルが死滅しないように、リベラル候補に投票すべきと思います。連合は希望の党、中道右派を応援するというのは誤り、立ち位置は労働者、リベラルのサポートであるべきと思います。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。