FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 小池代表の選別騒ぎで、希望の党の勢いは減衰しました。リベラル派も丸抱えなら候補者も確保でき資金も連合もで拡張し続け、野党が割れず、政権交代できたかも知れませんが、保守右派で小さくまとまろうしている今、総理の目は無く、小池代表は出馬せず、選挙が終われば代表は辞め、都知事専念になるでしょう。4年後の総選挙では希望の党の出来損ないがばれて、保保対決では無理となり、もう女性首相の芽は無いでしょう。
 個異形の狙いは自公で2/3よりもっと少ない議席に追い込み、憲法改正で希望の党を自民党に売りつける代わりに、次期総理を狙っているのかも知れません。

 前原代表は全議員が合流する幅広い政党と言って一任を取り付け、リベラル派を騙しました。これで選挙区に対立候補を出され、資金は全く分配無しとなれば、前原代表は極悪非道の人です。血も涙も無い小池代表と同類です。

 民進党のリベラル派は国民の3割(もっと多いはず)のリベラル派の受け皿となるべく、新党を立ち上げるべきと思います。過去を反省した上で、名は民主党が良いと思います。
 小沢氏が希望の党への合流はこうなっては意味がないと思います。民主党に合流し、社民党も含めリベラルの結集を期待します。

 民進党保守派は小池新党より、自民党左派や公明党に近く、小池新党とくっつくのは無理があったと思います。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。