FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 教育の無償化等、リベラル派政策は自民党が、野党に票が流れるのを防ぐための嘘の方便、見せかけの政策に過ぎません。
 自民党はリベラル政党では無いので、根本から変える富の再配分をする気はありません。高度経済成長の頃ならまだしも、低経済成長の今は財源が無く、リベラル派政策は困難です。

 だから、年収250万円という低所得でも高等教育費の返還させる、認定外保育所を対象外にするのです。

 教育の無償化には5兆円かかります。消費税2%分、全てを当てなければなりません。足らない分を借金を将来世代が支払うことになるのです。

 リベラル政党では、富の再配分、富めるものより貧しい者が恩恵を受けるように税金を支出し、底上げを図り、競争力を培います。その為には富めるものがより多く払う、税制を応能負担に変えて、富める者に増税をして、財源にします。富めるものを優遇する自民党政権ではあり得ない税負担です。
 この考え方を進めると、北欧の福祉国家となります。応能負担で、税率が全体に高くなります。個人の支出を(地方)政府が代わって支出します。

 国民が騙されるのは、日本人の長いものに巻かれろという気質はありますが、選挙期間中、政策の議論が殆ど無い、放送が自粛する、選挙期間が短すぎるなどの原因があります。これらの改善も効果があり、野党は選挙公約に入れるべきです。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。