FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

昭恵夫人「つらい一年だった」、ベルギーから勲章授与
 安倍総理の昭恵夫人は7日、ベルギーから「国内外における女性の社会参画を個人的に後押ししてきた」などとして勲章を授与されました。
 授与を受けて行われたスピーチの中で、昭恵夫人は森友学園が新設する予定の小学校の名誉校長に就任していたことが問題視されたことなどを念頭に声を詰まらせながら、「本当に色んなことがあったので、つらい一年でした」と振り返りました。

 ベルギーの賞ですが、安倍昭恵氏のどこに、女性の活躍なんでしょうか。夫の七光りを利用して、繋ぐと言って、森友を超優遇に導き、国家に不利益をもたらそうとしただけです。
 活躍する女性は自分の光で輝いている太陽であって、太陽に照らされている月ではないでしょう。昭江夫人は勘違いしています。

 夫人付きの官僚を使って仲立ちさせ、森友を有利に導いたことは確かだし、忖度も彼女の登場で、一気に加速したのでしょう。
 裁判では当事者で無い夫が代弁するなんて、認められません。国民の前で、何があったか、本人が証言すべきです。

 森友幼稚園で安倍昭江夫人が園児たちが教育勅語を暗記していたのを涙を流して喜んでいました。天皇のために死ねと言われた戦前の教育を肯定していると受け止められ、戦後の総理夫人とてもあり得ません。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。