FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 三浦留美は戦前の日本は、経済的に恵まれ、今より世界的な広い視野を持った人を生み出せたある種の豊かな国家だった、徴兵制の必要、9条の削除を提唱しています。

 この大柄女性、東大法学部卒かと思いきや、農学部卒でした。東大にありがちな、勝ち馬にしか乗らない、負け戦はしないタイプです。
 彼女とよく討論番組で共演していた保守系論客の西部邁が自殺しました。

 戦争を知らない子供たちも、二世になると全く、戦争の教訓が伝わっていないどころか、歴史に無知で、誤った歴史認識の人が増えてきています。
 大正デモクラシーの一瞬はその雰囲気はありましたが、戦前は個人より国家が優先し、自由や人権(男女も)は無きに等しく、今とは天と地ほどの差がありました。
 勿論、世界2位の経済大国にはほど遠いのは言うまでもなく、自由を制限し、国家(政府)に奉仕させる社会で、広い視点を持つ人材は生まれてくる筈もありません。

 敗戦で押しつけ憲法があったからこそ、革命と言ってよいくらのコペルニクス的転回で、圧倒的な平和や、自由や人権、民主主義や立憲主義が得られたのであって、自主憲法を作っていたなら、未だ中国のように、国家が個人を管理し、自由や人権は著しく制限されていたことでしょう。
 天皇制が維持されていた恐れすらあります。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。