FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「沖縄により添うのが政府方針」 首相、ヤジ問題を釈明
 国政全般を議論する衆院予算委員会が29日午前、始まった。在沖縄米軍問題をめぐる不適切なヤジで内閣府副大臣が辞任したことについて、安倍晋三首相は「沖縄の方々の気持ちにより添いながら、基地負担の軽減に全力を尽くす。これが政府としての一貫した方針だ」と釈明した。


 質問時間が余る自民党議員の質問に総理が答えたものですから、これはやらせの芝居です。沈静化させるため、辺野古の名護市長選に悪影響が出ないよう、心にも無いことを言っているだけです。寄り添うなら、その晩、芸人と飲食をする余裕がありながら、何故沖縄県知事が訪ねているのに会わないのですか。

 死人が出ていないのなら、我慢しろ、騒ぐなという、沖縄の痛みを感じない、沖縄に寄り添わない人を、寄り添うのが政府の方針と言い張る安倍首相は何故、副大臣に任命したのですか、その説明をすべきでは無いでしょうか。
 これほど、言葉と実際がかけ離れている人はありませんね。自分ファースト、本当に腐りきった人間、ミニトランプとはよく言ったものです。

 これまで今村復興相、稲田防衛相、西川農水相、甘利経済再生担当相、小渕経産相、松島法相、松本内閣府副大臣、務台内閣府政務官など、いっぱいの大臣・副大臣・政務官が辞任し、安倍首相は口では任命責任が在ると言いますが、一度たりとも責任を取ったことがありません。

 山中IPS細胞研究所長は責任を感じて、給与を全額寄付しています。あの相撲協会の八角理事長でさへ、自分から3ヶ月無給を言い出しました。
 安倍首相は給与の何分の一でも良いから、カットするのが国民への誠意ある謝罪なのでは無いのでしょうか。
 マスコミは口先総理の口だけ謝罪を突っ込みません。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。