FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

参院予算委 アベノミクスの問題点を追及
小川議員「国が行った調査で、エンゲル係数が上がってる国民の生活は苦しくなっている。これがアベノミクスの実質じゃないですか」
安倍首相「厳然たる事実の一つは、やはり働く場所があるということだろうと思います。47すべての都道府県において(有効求人倍率が)1倍を超えた、これは高度経済成長期にも、あるいはバブル期でもなかったことでありました。それはやはり、この景気回復の波が全国津々浦々に及んでいるということであります」


 エンゲル係数が高いと言うことは、食べていくことだけでカツカツという意味です。安倍首相はこんな初歩的なことすら、認めようとしません。経済成長しても、庶民の生活は良くなっていないのです。
 エンゲル係数が急上昇したのはアベノミクスが始まってからだと言います。アベノミクスで格差が拡大し、中間層は沈下し、可処分所得が目減りし、食費以外に廻すお金が少なくなり、エンゲル係数が高くなったということでしょう。

 エンゲル係数が低くなれば暮らしが豊かになったと言えますが、求人倍率が高くなれば、生活が豊かとは直結しません。求人倍率が高くなれば、就職先が見つかりやすくなりますが、現実に4割が非正規なので、非正規に就職しても、エンゲル係数は高くなります。安倍首相の常套手段、自分の都合の良い断片的な数字を持ち出して、質問に答えないという手口です。
 求人倍率が高くなったのは、就職希望者が退職者を下回り、正規がより多数の非正規に置き換わって、増えただけで、生活が豊かになった証明にはなりません。
 エンゲル係数や相対的貧困率が、生活の経済的豊かさを知る物差しです。

 民主党時代が景気の底、安倍政権は米経済の回復の恩恵で、運良く良い景気循環に恵まれただけです。
 それも異常な金融緩和と公共事業で支えて、マイナスにしないことで長期に亘っているだけです。実態は、先進国の中で、断トツに経済成長率は低いのです。

 シャープや東芝は倒産しかかり、三菱自動車、安倍首相のわずか3年の他人飯・神戸製鋼などの不祥事、メイドインジャパンには暗雲が漂っています。
 景気が良いのは外需依存であって、格差の拡大・少子高齢化の閉塞感から内需は伸びません。

 世界中の貨幣価値低下戦略で、金融市場は実体経済を越え遥かに多くのお金が出回り、いずれバブルが崩壊します。
 内需の弱い日本は酷いことになるでしょう。

 本当の実態を知らせず、自分の都合の良い数字だけ選んで自画自賛し、リーマンショック後の運の悪い時期に当たった前の政権を貶める、日本人の美意識ではありません。
 アルツハイマー病の発症リスクを血液検査で調べる方法を世界で初めて確立したノーベル賞受賞者の田中耕一さんは、謙虚そのものでした。

 沖縄や、庶民に触れず、自分をヨイショする金持ちたちと、国の金?で豪華飲食する安倍首相には、沖縄の心、庶民の心は分からないでしょう。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。