FC2ブログ
≪ 2018 07   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2018 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 安倍首相と同じ細田派の(喋り口調も安倍総理に似ている)自民党西田議員が、佐川事件、佐川事件と言えば言うほど、視聴者は佐川氏に罪を被せて、トカゲの尻尾切りと確信し、逆効果です。それほど守りたいのは、やっぱり安倍夫妻と、コメンテーター同様、口には出さないが、皆、思っています。

 今日の昼帯は政府擁護派は八代氏のみ、こんなことができるのは官邸と滲ませている場面もありました。

 佐川氏の国会答弁は官邸と摺り合わせているのが常と聞いて、前日の見解は間違いで、官邸と財務省は安倍首相の一大事で、ツーカーの対応をしていた筈です。官邸の絶大な権力下で、麻生大臣、事務次官以下は、同じ穴のムジナ状態でした。全て、官邸の命令です。
 佐川氏の官僚にあるまじき断言は、誰かに似ている。そうです。窮地に追い込まれた安倍首相が疑いを払拭する言い回しです。佐川答弁は官邸(安倍首相の直接)の支持です。改ざん事件の犯人は官邸です。

 ゴミ撤の量を見積もった業者が、財務局の指示により捏造したとばらしました。あり得ない国交省見積、やっぱり森友が出せる売却費ありきでした。ため池だったところには掘り込まれたゴミはあったでしょうが、田圃の部分はゴミは殆ど無いでしょう。
 何故、安全第一の公務員が、あり得ない危ない橋を渡り続けるのでしょう。それは恐ーい安倍一強政治に他ありません。

 総理があり得ないと否定した昭恵夫人の印籠が効きました。あり得ない賃借、あり得ない値引き、あり得ないほど細かい経過を載せた決裁書、あり得ない決裁書改ざん、前川氏の講演妨害を目的とするあり得ない教育への介入、このあり得ないのを現実にしているのが、安倍独裁政権なのです。

 韓国のように、政権交代して、安倍政権の黒塗りを白日の下に晒し、悪事の数々をばらして欲しいものだと思います。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。