FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

自民・和田氏「変な答弁、政権おとしめる意図?」 財務省・太田氏「いくら何でも」声荒げ3連発
和田氏「まさかとは思いますが、太田理財局長は、民主党政権時代に野田総理の秘書官も務めておりまして、増税派だから、アベノミクスをつぶすために、安倍政権をおとしめるために、意図的に変な答弁をしているんじゃないか」
太田理財局長「いや、お答えを申し上げます。私は、公務員として、お仕えした方に一生懸命お仕えするのが、仕事なんで。それをやられるとさすがに。いくら何でも、そんなつもりは全くありません。それはいくら何でも、それはいくら何でもご容赦ください」


 太田理財局長が、安倍首相などの国会答弁に全く影響を受けていないとは断定できないという発言に、和田議員が恫喝したと言うことでしょう。太田理財局長の発言はなるほどというものであり、佐川前局長が本人でも無いので、単独犯と言い切れないのは当然です。この答弁に腹が立ち、安倍首相への得点稼ぎとして、安倍首相に不利な答弁を太田局長がしないよう、公然と恫喝したのが真相です。

人間は興奮したとき、本音が出るものです。太田局長は声を荒げ、いくら何でもを3度も繰り返した。
太田局長の思いは、嘘を付いてまで安倍政権を守ってきたのに、安倍政権を貶めるのかという言い種は、いくら何でも酷すぎるだと言いたいのでしょう。
太田局長は時の政権に仕えるというのだから、安倍政権に従った答弁をしてきたのだろう。時の政権では無く、国民に仕えるというのが正しい答弁なのだが。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。