FC2ブログ
≪ 2018 07   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2018 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 メディアは、今よりもっと国民生活が良くなるよう、政治を批判しているのです。
 安倍政権は批判者を含め、国民の代表であることを忘れてはいけません。批判者は敵視する対象では無く、貴重な意見を言ってくれる批判者としてリスペクトずる存在として認識すべきです。
 そういう誤った根本的姿勢から、安倍政権は国民から尊敬されないし、信用されないのです。

 安倍首相と麻生副首相には多くの共通点があります。
 共に政治家一家で、共に母方の祖父が偉大な政治家(安倍首相は岸信介、麻生副首相は吉田茂)の三代目で、自尊心ばかり高く、上から目線で、傲慢さだけ残り、勤勉や真面目は無くなっている。
 共に、私大の坊ちゃん学校(安倍首相は成蹊大、麻生副首相は学習院大)出で、小学校からエスカレータ式でろくに勉強していないことです。
 共に、他人の飯を殆ど食わず、家業(安倍は父の秘書、麻生は父の会社)を手伝い、若くして政治家(安倍37歳、麻生39歳)になり、他人や会社への腹従や大きな苦労をしていないことです。

 支配階級的差別意識が強く、下々の苦労を全く知らず、碌に勉強も努力もしていない、ネームバリューのある世襲政治家に頼る行き詰まった保守政治に、未来を托しても未来が開けないことを、国民は学習しても良い筈です。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。