≪ 2018 04   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2018 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 ケント・ギルバートは外タレの先駆け、当時、今もそうかも知れませんが、モルモン教の宣教師が多く来ていて、当時は外国人が珍しく、外タレとして重宝されました。

 アメリカ国籍で、今は日本にそれほど住んでは居ないのでは無いでしょうか。
 そんな米国憲法下にある人に、日本の憲法、政治について、意見を聞く必要も無いし、意見を言いたかったら、永住して、金美麗氏のように日本国籍を取得したら、聞く耳を持ちます。

 安倍政権擁護のコメンテーター=安倍政権のお友達が飯の種になると見ての、変遷のようですね。だから、加計学園の岡山理大の客員教授、獣医学部の入学式に列席していました。

 選挙に勝てば、国民の代表となったから、何をしても良いというのは、民主主義ではありません。一部だけを取り上げて、曲解する、安倍政権のやり方と一緒です。
 選挙に勝ったから全権委任・一任と解釈して、何国民の反対を無視して、公約に無いことを強引に押し通すのは以ての外です。
 全体として支持したが、個別政策では国民の反対が多いことや、小選挙区などで圧倒的多数を占めたが、実際の支持は半数程度など、国民を分断しないよう、反対意見に十分配慮するのが民主主義です。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。