FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「首相案件」文書、農水省で見つかる 加計巡り面会記録
 見つかったのは「獣医師養成系大学の設置に係る内閣府藤原次長・柳瀬首相秘書官との面談結果について」という文書。朝日新聞が10日に報道し、愛媛県の中村時広知事が県職員が作成したと認めた文書と、ほぼ同じ内容。中村知事は県庁内には残っていないが、農水省や文部科学省、内閣府に配った可能性があるとし、官邸が調査を指示していた。関係機関が文書を公表したのは今回が初めて。

 愛媛県の職員の防備録と同じような文書が愛媛県が獣医学新設の協議で資料として配ったという。獣医師は酪農や畜産などで欠かせないっことから農水省にも配られたのが見つかった。ほぼ同じ内容だという。
 備忘録だと言って価値を低く見る人もいたが、これは県として国に渡したものだから、公文書となる。書いている内容は愛媛県が認定したことになる。

 先ず、面会したことを官邸は認めなければならない。次に内容も認めなければならない。認めないとすれば、官邸の記録が必要となる。会ったこともないから、記録が無いと言っていた。内容を否定する記録が無いのなら、敗者は官邸となる。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。