FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「国会を正常化しないと国民に恥ずかしい」自民・森山氏

 森友問題、加計問題、自衛隊の日報問題、裁量労働制問題は改ざんや隠蔽、捏造、嘘で、国会審議を意味も無いものにし、時間と金を無駄に費やしました。その間の総選挙も改ざんや隠蔽、嘘の上で行われました。

 政府与党であるが、国民の代表である国会が国民の時間と金を改ざんや隠蔽、嘘で塗り固めたことに、先ず、怒りを表明するのが国民の代表と立場でしょう。
 政府に対し、政策意見も言えず、官邸より人では無く、単なる頭数と見下されていることに反骨精神は無いのでしょうか。

 野党の審議拒否はゼロ回答のため、行っているものであり、徹底究明や完全に膿を出し切るという安倍首相の言葉通り、麻生大臣の辞任や柳瀬審議官の証人喚問など、誠意ある実際の行動が示されれば、審議を応じるものと思います。
 ボールは政府与党にあるのです。

 そもそも、女性差別を含めて、官邸政治を強行するため、改ざんや隠蔽、捏造、嘘で塗り固めて、信用が失墜した政府与党が野党に耳も貸さずに牛耳る国会が、国民の生活が大事とする審議を続けても、その審議の材料そのものが改ざんや隠蔽、捏造、嘘で塗り固めている可能性があり、審議結果も不正と言えるでしょう。

 徹底究明、膿を出し、その原因が官邸政治にあり、その深層にお上=神で過ちを絶対に認めない無謬性にありとし、国会や官僚の根本改革い結び続けて欲しいものです。

 他力本願なのに拉致司令塔と嘯く安倍首相に対し、二階派が安倍麻生から離れることが、退陣への一番の道だと思います。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。