≪ 2018 04   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2018 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 今日は5月1日メーデー、世界の国々では祝日ですが、先進国としては、お恥ずかしいことに、日本は国民の大半を占める労働者に厳しい国です。
 天皇家に関連する祝日が多く、民主主義国家とは言い難いです。リベラル政党が政権を取れば、メーデーは祝日にして欲しいものです。

「日本と対話する用意ある」 南北会談でキム委員長が発言
 韓国大統領府によりますと、南北首脳会談の中で、ムン大統領はキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長に「安倍総理大臣は北と対話する意思を持っており、特に過去の歴史問題の清算をもとに北と国交を正常化させることを願っている」と伝えました。

 マスコミは安倍首相が文大統領にお願いした内容「特に過去の歴史問題の清算をもとに国交正常化」に触れません。
 これまでは拉致等の問題を北が解決したら、戦後補償すると言っていたのが、蚊帳の外で追い込まれ、戦後補償をするから、拉致問題を解決して欲しいと、上から目線から下からのお願いに変わりました。
 マスコミはもっと報道すべきです。

 対話のための対話に意味は無い、という言葉自体、意味が分かりません。一つ一つが対話であり、対話の積み重ねが信頼関係を構築するものです。
 今の南北会談とそれに到る協議は対話のための対話でしょうか、一つ一つが意味のある対話です。
 対話が出来ない安倍首相の頭の中がおかしいのでは無いでしょうか。

 これもまた蚊帳の外の存在の日本に、中東問題で歴訪はあまり意味があるようには思えません。
 安倍首相の外交、外務大臣で用が足りると思います。
 テレビジャックして、安倍首相が外交をやっているという見せかけるためでしょう。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。