FC2ブログ
≪ 2018 07   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2018 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

日朝対話「1億年後も無理」=北朝鮮紙、圧力姿勢批判
 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は6日、北朝鮮が核を放棄するまで制裁や圧力を継続するよう主張している日本について、「1億年たっても、(北朝鮮の)神聖な地に足を踏み入れることはできない」と批判する論評を掲載した。

 北朝鮮の外交はしたたかですね。労働新聞が言っても、金正恩委員長の一言でガラリと変わる。硬軟両面で対応しています。

 現在は、一番の足がかり、相棒として、韓国に接近し、3ヵ国或いは4ヵ国と中国を牽制しています。
 日本と同じ6ヵ国協議に戻りたいロシアを軽くいなしています。重大な問題ほど先に合意の今のやり方から、全部を一度に解決する6ヵ国協議には戻れません。

 それに比べて、日本は圧力一辺倒で、アメリカと100%一緒じゃ、アメリカが解決すれば日本は追従する、北朝鮮は日本との協議は一番後回しでしょう。

 圧力教の教祖、安倍単細胞政権の外交戦略の失敗です。日本の存在意義を自ら、消しているのですから、自ら蚊帳の外に出た蚊です。

 核とミサイルがほぼ完成したから、平昌五輪から対話に北は舵を切ったと思いますが、圧力が功を奏したとするならば、それは日本の圧力ではなく、中国の経済制裁です。
 北が中国と距離を置いているため、半島が核化しないための圧力です。間違っても、米を含め安倍首相の圧力が効いたわけではありません。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。