≪ 2018 04   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2018 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

麻生氏やじで審議中断=衆院委

 麻生大臣は官僚を呼び捨てにしたりして、まるで戦前や封建時代の支配者の如く、振る舞いです。
 女性に対してもパワハラ意識が潜在的に有り、染み付いて取れません。
 麻生氏は議員はいろいろあって、当選すれば仕方ないですが、閣僚にすべき人ではありません。
 ふんぞり返るあの態度、自分が支配していると考え、支配される下々、女性を端から見下しています。
 キャラとしても、大臣としては、許されません。

 大臣職は論外、とっとと首にすべき人です。民主主義の世の中で、上に立つべき人ではありません。

 官僚たちも、安倍、麻生、学歴の無い、低能で、人格的にも劣る人間にヘイコラして仕えるのが嫌にならないのが不思議です。
 モリカケで、安倍麻生を吹っ飛ばすことも出来るのに。

 やはり、自分たちも権力者、支配者の一角、常に、権力者側に立って、権力に守る側に立つのです。

 東大生は官僚のなれの果ての、この姿を観て、官僚希望者が減っているそうです。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。