FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

加計問題「疑惑は晴れていない」83% 朝日世論調査
 安倍内閣の支持率は36%で前回調査(4月14、15日)の31%からやや回復した。

 今年の秋に自民党総裁の任期が切れる安倍首相に、総裁を続投してほしいかも尋ねた。「続けてほしくない」は53%(3月調査は53%)で、「続けてほしい」33%(同31%)を上回った。自民支持層に限ると「続けてほしい」62%、「続けてほしくない」28%。

 「辞任する必要はない」と答えたのは、若い世代で目立った。男性は40代以下、女性は30代以下で「辞任する必要はない」が、「辞任すべきだ」を上回った。女性の40代以上は「辞任すべきだ」が多く、女性の60代では60%に上った。


 友人を特別に、利益供与した事実を隠すために改竄したり、嘘を付いたり、戦闘地域に自衛隊を派遣したのを隠すために、日報を隠蔽したり、経営側が望む裁量労働実現のために資料を捏造したりしていました。
 これまでの法案でも、同様のことをしたのでは無いかと疑われます。事実では無く、嘘や虚構で政治が成り立っているのは、これは民主主義の危機です。
 今国会の重要法案である働かせ方改革でも嘘がある可能性があるし、北朝鮮の問題でも、嘘を付いている可能性は大きいと思います。一言でいうと、安倍政権はもはや信用できないのです。
 国民はこの重大さが分かっていません。民主主義を勝ち取ったのでは無く、アメリカから与えられた日本の民度は、韓国以下です。
 だから、喉元を過ぎれば、支持率が回復するのです。

 麻生財務相に対して、世論は甘すぎます。時代錯誤の政治家をのさばらせて、恥ずかしく無いのでしょうか。男尊女卑を肯定するかの日本の民度が低すぎます。
 辞任の必要が無いという女性差別容認が若い世代で多かったのは、女性差別解消に関心が無いことを窺えます。この国の行き先が思いやられます。

 愛媛県から、安倍首相(総理)の関与が証拠となる資料が見つかりました。見つかる資料全てが、安倍案件であることを示唆しています。どんどん腑に落ちていくのです。
 加計理事長と総理が面会し、獣医学大学のゴーサインが出たということで、その後、実現に向けて、秘書官が実働部隊として調整に乗り出しました。

 安倍首相は官邸の記録に無いと言いますが、加計理事長との面会はたった15分です。仕事を終えてから、会うことは十分可能です。

 会ってないとする加計理事長の証人喚問を勝ち取るため、野党5党(維新は非野党)が協力して、命がけに戦って欲しいものです。
 モリカケ以外が大事というマスコミの宣伝に惑わされず、貫いて欲しいものです。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。