FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

首相、拉致解決へ決意 「北と会談、私の番だ」「私はだまされない」
 首相は面会で、日朝首脳会談の時期や場所などについては「機微に触れる」として一切明かさなかったが、「私は北朝鮮にだまされない。1994年から拉致問題に取り組んできたが、何度もだまされてきた。北朝鮮のだましの手口は分かっている」と強調した。拉致問題に加えて核・ミサイル問題の包括的な解決が、経済支援の前提条件になるとの認識を重ねて示したという。

 これから交渉せねばならない相手に「私は騙されない」は、北朝鮮は騙す最悪の国と言っているのと同じです。
 この安倍首相の態度は、北朝鮮の心証を最悪にさせ、日朝交渉の難航が予想されます。

 流石に騙しのテクニックを研究し、騙しに精通している安倍首相、北朝鮮の騙しの手口が分かっていらっしゃる。
 最近ではモリカケ、日報、裁量労働制など、国民を騙し続けて早5年、国民を騙すプロになっています。
 国民は国民のアマチュアからいつまで経っても、脱皮できていません。民主主義に反する、「長いものには巻かれろ」が抜けきれません。

 拉致被害者家族も、政府に頼るしか無いのでしょう。客観的な目を持つ蓮池さんをアドバイザーに迎えた方が良いのでは無いかと思います。

 拉致問題は極悪非道なことは当然で、そのことはクリアに国民は受け取るのですが、戦前に朝鮮半島で日本がしたことを軽く見過ぎています。
 中立的に見て、被害の大きさから見れば、拉致と対等条件とは言えません。北朝鮮がそう考えても不思議ではありません。
 非核化が段階的解決が認められようなら、拉致も段階的解決になるかも知れません。日本が得心するまで、戦後補償しないというなら、北朝鮮は平壌宣言をそう読み替えてくるよう、迫るでしょう。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。