FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍首相と岸田氏、自民議員懇親会に出席
 安倍総理が参加したのは、自民党の幹部と国会議員が都内の議員宿舎で定期的に開いている懇親会で、5日夜は竹下総務会長や上川法務大臣のほか、若手議員らおよそ50人が出席しました。

 6日の最大関心事は、現在進行形の広域長期間の大雨でしたが、TVはサッカー、途中からオーム死刑執行、日本のテレビはどうなっているのでしょう。優先順位が狂っています。

 その前夜、安倍首相、上川法務大臣等が、宴を催し、悦に入っていたとは驚き、それが放送されないのもびっくりです。

 西日本各地で大雨の被害で死んだり苦しんだりしている人が多数居るのに、明日の朝、自分たちが処刑を命令した7人が死ぬのに、仲間うちの楽しみを最優先し、乾杯して、浮かれています。
 3日に処刑命令を出した安倍首相、上川法務大臣等に人の心はあるのでしょうか。国民の安全を守る気があるのでしょうか。
 少なくとも、大雨大被害中は執行すべきではありません。

 今朝のサンデーモーニングでは日本人の勤勉さ、真面目さ、集団主義、個の弱さを挙げていました。庶民は素晴らしいのですが、リーダーたちは上記、懇親会のように、庶民とは大違いで、どうしようもない連中です。
 個を大事にしないから、リーダーが育たない、育たないから世襲をリーダーにして、庶民は傅く、悪循環です。
 個を尊重する教育、考え方にならないと、優れたリーダーは生まれないし、素晴らしい国にはなりそうにありません。

 海外では死刑が野蛮な制度となりつつ有り、今回の海外の評価をマスコミは伝えていません。WCがラッキーだったことなど、マイナス評価を伝えようとしません。一斉に国粋的に動く報道は、非常に危険です。

 オーム事件は日本人が起こした日本的なものと言えます。幹部の口を封じることは真相究明に蓋をすることです。もりかけなど、政府の対応と一緒です。2次大戦の総括無しも一緒です。だから、また同じことを繰り返します。
 少数派を多数派が異質として、阻害する、無かったことにする、抹殺するというやり方なのだろうとも思います。こう言う社会だからカルト集団ができたり、自殺者が多いのかもしれません。
 
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。