FC2ブログ
≪ 2018 08   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2018 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 予算が減り、公助・共助・自助のなかで、役所負担の公序をどんどん減らし、共助(NGOやボランティア・地域社会等)・自助の負担が大きくなっています。小泉政権の自己責任が叫ばれた頃より、目に見えて公助が減っていたのではないでしょうか。

 今、歳出の1/4弱は国債関連で、100兆円予算があっても使えるの3/4強しかありません。借金体質を作り、将来の人々に漬けを残すだけでなく、現国民への予算も少ないという、八方塞がりにしたのは超長期自民党政権です。 
 年金財政が破綻しかけているのも、少子化を止めるだけでなく、子供への投資を減らし、若年層の不安定雇用など、少子化を促進させていったのは超長期自民党政権です。

 それを許してきたのは、我慢強い日本国民です。もっと住みよい、暮らしよい世界がある筈なのに、全て受け入れてしまいます。
 例えば、スフィア基準があることすら知らない。男女平等もそう、為政者に、権力者に弱く、言われるがまま、ただただ従うだけです。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。