FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

河野太郎外相、北の李容浩外相と接触 「日本の基本的立場伝えた」

日朝外相接触、横田さん“ようやく扉が開いたがここからが難しい”

 アメリカはトランプ大統領任期中の非核化(後制裁解除)、北朝鮮は段階的非核化(段階的制裁解除)、双方の言い分が平行線です。これが解決しない限り、残念ながら日朝関係も拉致問題も1mmも動きません。

 現段階で、北朝鮮が日本に乗ってくるとしたら、非核化を棚にあげ、平和交渉を進めることです。拉致問題は必ず進みます。
 非核化は米朝問題であり、高齢化する拉致被害者家族を最優先に掲げるなら、棚上げすべきです。

 立ち話くらいは、してくれるでしょうが、今の日本の言い分を百万回言ってもコトは1mmも動きません。やっているかのような産経の記事は、イメージ操作です。北朝鮮の対応こそが記事として必要です。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。