FC2ブログ
≪ 2018 08   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2018 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

覚悟問い圧勝目指す「現職に辞めろと迫るのと同じだ」 安倍首相、党員票にも自信
 「6年前は谷垣禎一総裁(当時)の出馬断念があったが、今回はよーいドンで新しく総裁を選ぶのとは違う。現職がいるのに総裁選に出るというのは、現職に辞めろと迫るのと同じだ」

 世論調査では安倍首相の三選を望んでいないし、不支持が支持を上回り、その理由は人柄が信用できないというもので、総理に相応しい人では、石破氏の後塵を拝しています。国家国民のことを第一に考えれば、対立候補が出てくるのは当然です。
 封建制度の下では親分子分の関係で禅譲があるかもしれませんが、民主主義の世界では、誰が総裁選に出てもOKです。むしろ、無投票こそ、民主主義に反するものと見なされます。
 安倍首相の言い種、何と言う態度でしょう。

 安倍首相の顔が、暴力団と付き合いがあり、永久追放の筈の山根終身会長の顔がダブって見えます。

 僕ちゃんがやりたいだけやる、僕ちゃんがルールブックだ、僕ちゃんに楯突く奴は許せない、僕ちゃんに逆らう奴は冷や飯を食わせてやる、僕ちゃんは断トツで偉いんだ、僕ちゃんは人に出来ないことをやっている、僕ちゃんは歴史的な英雄になるんだ。

 劣等感、自己顕示欲の固まり、僕ちゃんのこと、僕ちゃんが得することしか考えていません。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。