FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

総裁選 石破氏が安倍首相に公開討論求める
自民党・石破元幹事長「私の考え、あるいは総裁の考え、どこが違うのかということをわかっていただける、そういう機会を提供していただきたい。それは、日本国のために絶対に必要なことだと」
石破氏は、こう述べた上で「候補者同士の討論は、絶対にお願いしたい」と訴えた。しかし、安倍首相周辺は「優勢の中、直接討論をやっても得がない」として、「テレビ討論の回数を減らしたい」と話している。


 安倍首相は対立候補者を引き下ろし、無投票当選で、圧倒的支持で、総裁三選を狙い、憲法改正、参院選という狙いだったのでしょう。
 石破氏が出馬したのを苦々しく思っているのが、現職が続投すれば、立候補しない発言なのでしょう。

 自民党の総裁選は事実上の、首相選挙です。この国の運営の仕方、進む方向など、政治手法や政策を国民に提示するのが、民主主義の基本です。

 安倍首相は類い希な狡い、卑怯な人間ですから、自分が非難されるのが嫌いなので、論戦が苦手なので、自分が不利になるので、出来るだけ少なくしたいと考えるでしょう。
 恐らく、事実上出馬しているのに、論戦を避けるため、正式出馬は直前になるのでは無いでしょうか。公正、誠実、公明正大とは真逆の卑怯この上ない人間ですから。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。