FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

東京五輪・パラ経費3兆円超か 検査院、国支出8千億円と指摘 不透明な事業も

 そもそも、累積1兆円の財政赤字、デフレを脱出できない経済状況、収入が増えない国民の生活、東北での大震災と延々と掛かる原発事故の後始末、こんな状況で、オリンピックなど開ける余地はありません。
 開催の絶対条件はレガシーでも無く、黒字を出すことです。それには、1964年の五輪施設の活用が前提で、新しく施設やインフラを作らないことです。便乗の事業は絶対、許してはいけないことです。

 支出が3兆円、収入が5000億円、赤字は免れようが無い、それも2兆5000億円もの巨額です。東京都、日本政府がコンパクトオリンピックなどと、費用を低く見せかけ、嘘を付いて、国民を騙して、オリンピックを招致しました。
 オリンピックに便乗する関連事業の多さにビックリです。オリンピック委員会、東京都、国のガバナンスがなっていません。

 都民や国民を騙した東京都、日本政府はとても罪深いです。脳天気に五輪に悪のりしたスポーツ関係者やマスコミも共犯です。乗らされた都民、国民も大馬鹿です。

 今年のような極暑や台風、大雨でも遭えば、経済的には更に赤字に振れます。

 道理で、オリンピックのボランティアも無償にしたかった理由が分かります。五輪に関係する企業等、儲けるものには儲けさせて、赤字のツケを都民、国民に回そうとしています。赤字分は、当然、都民や国民が受けられるべき公共サービスの減額です。
 五輪後の1.5兆円のしわ寄せが都民、国民に降りかかります。更に、五輪のための新たな大規模施設の経営赤字も降りかかります。

 馬鹿を見るのは政府を信用する都民、国民ばかりです。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。