FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍首相、9条改正「政治家の責任」=自衛隊観閲式で強調

 世論調査では、1位が年金、2位が経済、憲法改正は12位中7位でした。憲法改正は国民は望んでいません。今を生きる国民が望まぬことをやるのが今を生きる政治家の責任でしょうか。

 正論なら、自民党原案である筈が、公明党が反対なので、憲法改正を実現する為の、自衛隊明記案という摩訶不思議な案です。
 名家の馬鹿息子が名を残したいが為の憲法改正は、今や知れ渡っています。

 特定秘密保護法(反対82%) ・安全保障関連法(反対70%) ・TPP関連法(反対68%) ・ 共謀罪法(審議不十分60%) ・働き方改革法(今国会不要69%)などなど、安倍政権の決めてきたことは国民が望まないことばかりです。

 自分や妻が関係したら、議員も辞めると言いましたが、妻は金銭授受は無い者の、明らかに口利きをしました。政治家の責任として、辞めるべきでしょう。
 この他にも、強弁の結果出てくる、辻褄合わせの嘘の数々、政治家として実態解明はせず、口先だけで責任は全く取っていません。
 麻生大臣他、官僚を含めた、部下の不祥事についても、口先だけの責任。これが今を生きる政治家の責任の取り方なんでしょうか。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。