FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

防衛相、辺野古移設は国民のため
< 岩屋毅防衛相は15日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設について「日米同盟のためではない。日本国民のためだ」と述べ、抑止力強化の観点から推進していく考えを改めて示した。視察先の北海道千歳市で記者団に述べた。

 日本のためを日本国民の為、主権は政府で無く国民と意識したのでしょうが、ならば、沖縄は日本国民では無いと言っているのに等しい。日本国民の為に、犠牲になれというのでしょうか。日本で唯一の地上戦が行われ、多大の戦死者が出た、強制的に土地を奪われ、迷惑施設である米軍基地に日常生活が妨害された沖縄に、米軍に基地を沖縄に我慢しろと言うのでしょうか。

 沖縄の米軍基地密度は日本本土の1000倍です。更に言えば、沖縄戦で県民の1/4が殺され、もう一つ付け加えれば、本土の米軍基地が集まってきて現在の状態になりました。
 沖縄にある米軍基地が本土にあったことを考えれば、唯一の解決方法ではありません。

 沖縄に寄り添うというなら、1000倍の密度解消は絶対条件です。米軍基地を著しいスピードで減らすだけでなく、新基地は以ての外です。
 普天間返還は辺野古移転では無く、沖縄以外が大前提条件です。沖縄を入れない選択枝が唯一の解決策です。沖縄を候補に入れないことを前提に、米軍と再交渉すべきです。

 石垣市を始め、県民投票に反対する議会があります。例外として、沖縄県でも離れた石垣島に新基地を作っても良いのでは無いでしょうか。石垣島でも、島内の新基地は反対なのに。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。